ブログ

やっぱ楽しい!学校での「性教育」

2021年2月
京都の公立中学校にて「性教育」の特別授業を
させていただきました。

1クラス、男女合わせて30名
それを一クラスごとに3時間

各クラスごとのカラーもあるのがいい!
それぞれのクラスで毎時間
楽しく過ごさせていただきました♡

退職してから
教壇にたつのは
3年ぶり

黒板は電子黒板と変化しており
「なんと手が汚れない(笑)」
※チョークでね(≧◇≦)

カンタン!わかりやすい!

そんなことも体験しながらスタート!!

私が、性教育で伝えたいことは
「自分を大切にしてほしい」

そこです。

そして、あなたは「愛」の存在
大切な「性」=「命」
であること

そして、そのことが当たり前のこととして
次の世代、その次の世代へと続いていってほしい

どうか「自分を大切に」して相手のことも大切にしてほしい
そんな大人になってほしいと思ってお伝えしています。

授業では
しょっぱなに
「性教育って、なんだかエッチな事とかかなぁ~って思う人〜!!」
から始まる桜子の性教育

「コンドームってどこで売ってるか知ってる人〜!!」

「もし、大切な友人が”妊娠したかも…”って言われたらどうする?」

と一緒に聞いたり考えたり。

「???」 「!!!」 「(笑)」と
もう、もっと伝えたいことがいっぱいあるよ~
という楽しい時間でした。

感想アンケートには
「日本の性教育って遅れてたんだ!」
「若いと妊娠しやすいということがわかりました」
「性教育って自分を大切にすることなんだってしりました」
「正しい知識って大事なんだ!」
「困ったときは相談していい。相談できるところがあるということをしりました」
などなど

もっと、こんなことも知りたい!
と興味を持ってくれた生徒さんもいたり。

そこは高校の保健の授業にて・・・
と思いたいのですが
彼女、彼ら達の行く学校では
どこまで伝えていただけるのか・・・。
正直わかりません。

まだまだ教える側に
「性教育」への恥ずかしさがありますから。

本当は、その先生方のマインドを一度に変えたいのですが
なかなかすぐにはカンタンではないかな?

それなら、直接、生徒さんに伝えるのが早い!!

いつか日本全国の学校で「性教育」が
特別なものではなく
理科で生物の仕組みを普通に教えているのと同じように
保健の授業でも普通に教えられて

そしてご家庭でも「自然に」伝えられる
世界になることを願って

お母さんがお子さんに自然に伝えられる
「母から届く贈りもの」(性教育)も
ドンドン開催していきまーーす!!

∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞
野呂桜子 ~講座開催日程~



◎方眼ノート1dayベーシック講座
(2day開催:オンライン講座)


5月26(土)、19日(火) 9:30~12:30


◎スーパーブレインメソッド(SBM)1day講座
5月28日(木)29日(金) 9:30~12:30


◎MIND∞BODY CLEARING METHOD(MBCM)1day講座
準備中


関連記事

PAGE TOP